【伊計城】では、

自然に畏敬の念を持つ強い男性

のイメージが湧きました。

自然をいつくしむ感覚とは違い、

自然で生死が左右するような感じです。

 

 

自然=神と思っている男性が

色々と教えてくれました。

 

 

メッセージも頂いたので、順を追って解説していきます。

 

 

【伊計城ビーチ】は海中道路の先の伊計島にあります

 

 

【伊計城】は、

海中道路でつながった離島の先にあります。

今は道が繋がりましたが

以前は船で行き来していました。

 

 

沖縄本島より

離島の雰囲気強めです。

ゆっくりとした自然が広がり、

ドライブするだけでも楽しいです。

 

 

【伊計城】周辺駐車場に到着!

 

 

マップを頼りに到着したのは、

伊計ビーチの向かいの駐車場でした。

直射日光ガンガンで、影を必死に探します。

 

 

さて、伊計城ってどこにあるんだろう?

案内の終わったマップではわからず、

ネットを見ると

「海側から入る」とあります。

 

 

とりあえず、歩きながら見つけることにします。

 

 

 

 

少し歩くと、美しい海が見えてきました。

向かいの伊計ビーチは、

沢山の人がいるようですが

こちらには誰もいません。

わー、きれい。

 

 

 

 

引き潮がすごい!

浅瀬の水が気持ちいいです。

 

 

 

 

何やら、山を発見!

あそこがお城っぽいです。

 

 

 

 

すごい日差しの中、近づくと

伊計城と書いてあるけど…

 

 

 

 

階段も、手すりもあるんですが

ここ入っていくの⁉

めちゃくちゃ、躊躇します。

 

 

 

 

山を見上げ…

「こわい」

とつぶやく。

 

 

いやいや、うっそうと茂ってるし

細い階段登っていくの、なんかこわいです!

恐れ多い!

 

 

 

 

ぐっと、何度か進もうとしましたが

やっぱりやめました。

 

 

山沿いの海に足をつけ、ぴちゃぴちゃ歩いていきます。

きもちいい~。

それにしてもすごい風。

向かい風がビュービューです。

 

 

 

 

山からの生命力がすごく、

若干こわい。

ハワイ島を思い出します。

土地のエネルギーが男性的!

 

 

今思えば、似てるな~。

ハワイ島の海辺の聖地、

えーっと確か「ホナウナウ」だ!

ホナウナウは、歴史的に王様の土地で

海辺にあるんですが、

あそこに少しエネルギーが似ています。

男性的で、自然が強い感じ。

 

 

↑ハワイ島のホナウナウ。海辺に建物とティキ達。

 

 

城に意識を合わせると、

強そうな男性のイメージが湧きました。

これは、象徴的イメージなのか

そこに住んでいた 按司(城の主)なのか わかりません。

強くて、昔の衣装を着ています。

 

 

感じたことも色々書きたいのですが、

先に頂いたメッセージを書いてみたいと思います。

 

 

【伊計城の海】で頂いたメッセージ

日々に安定はなない

天気も季節も変わる

いつも観察しておくこと

小さな兆しを見逃さぬよう

船の行く先を見張るように

常に意識で風を感じる

先を読めるよう

準備できるよう

備え・蓄えておく

今を乗り切るだけでない

平和なときに

次の手を打っておく

笑えるうちに準備する。

先を考え動く

先の季節を考えて

今できること後悔せぬよう

船に乗って航海

自然

生死と隣り合わせ

強く生き抜く

生き延びる

【伊計城の海】で感じたこと

 

 

この、強い男性を感じながら

女子供たちはそれなりに平和に、

この方の周りにいたようなイメージもありました。

 

 

イメージの中では

まるで、ずっと航海の旅をしてここにたどり着いてきたような

もしくは、ずっと航海をしているようなイメージでした。

なんでだろう?

とちょっと不思議だったのですが、

調べてみると、この城があった土地は

伊計島とも離れた小島だったようです。

 

 

 

 

割と大きい伊計島とくっついておらず

まるで船に乗っているような生活だったかもしれません。

水はあったのかな?

 

 

水がなかったとしたら、

かなり生き延びることに必死だったと想像します。

今、思いつきました。

 

 

だからか~。書きながら納得です。

この方は、自然を愛でるというより

生死を左右する、

神のように感じていたようです。

 

 

自然=神

天気=神

 

 

という感じです。

 

  • 生きていく厳しさ
  • ひっそりと強く
  • 自然との共存
  • 人間が合わせる
  • 裸で舟をこぐ

 

イメージでした。

すごいな~。

自然に対する畏敬の念がありました。

台風が直撃したり、大変だったのかもしれません。

 

 

心から、お疲れ様でしたとお伝えしたいです。

ここは、

  • 自然への尊敬を思い出したい方
  • 内なる生命力を感じたい方
  • 男性パワーを補充したい方

にお勧めです。

 

 

車で5分位で行けるスポットは、中原遺跡です↓