【沖縄県総合運動公園】では、

  • 自然の中で運動するということ
  • 土地と人が一体になる

というのをイメージで教えてもらいました。

 

 

メッセージも頂いたので、順を追って書いてみたいと思います。

 

 

【沖縄県総合運動公園】は広大な運動公園!沖縄市にあります

 

 

【沖縄県総合運動公園】は、

遠方からも人が訪れる広大な運動公園です。

 

 

道を挟んで、海側・森側と別れていて、

プールやキャンプ場、遊具、バスケットコートなど

色々な施設が集まっています。

 

 

【泡瀬の前之浜】の近くです↓

【泡瀬の前之浜】新たなリーダーを探している。喜びを生み出す軽やかなリーダー。

【沖縄県総合運動公園】に潜入!

 

 

今回は、ウォーキングコースを歩きます!

 

 

 

 

曇りの湿った空気感。

 

 

 

 

ウォーキングや、ジョギングをしている人が行きかいます。

 

 

 

 

何気にうっそうとした木々。

南国を思わせる植物満載です。

 

 

 

 

素敵なお花発見~。

 

 

 

 

すれ違う家族。

子供が、幼稚園で見た虫の話をしていました。

 

 

 

 

木陰のベンチで一休み。

バスケットコートから若者の笑い声。

目の前の遊具から、

子供の叫び声が聞こえます。

 

 

 

 

突き当りは、干潟の海でした。

さて、それでは感じたことを書いてみたいと思います。

 

 

【沖縄県総合運動公園】で感じたこと。

木々が 大地が 海が

ストレスを吸い込みます。

アスファルトで跳ね返される

  • ストレス
  • 恨み
  • つらみ
  • 疲れた
  • ため息

自然の中で運動してください。

大声で笑ってください。

若者の掛け声

冗談

響き渡る子供の声

身体から出してください。

汗や

声や

表情と共に。

自然を呼吸します。

  • 潮風
  • 酸素
  • 湿気や
  • 天気

身体中で呼吸します。

大地で遊ぶとパワーがチャージされます。

遊び疲れても、心は元気を取り戻します。

【沖縄県総合運動公園】に来て感想。

 

 

ベンチに座り、この公園を感じてみると

  • 躍動感
  • 運動
  • 整備された
  • 県民の場

などの言葉は浮かぶものの、

あまりわかりづらかったです。

干潟の海に座り、じっとしてると

イメージがやってきました。

 

 

自然が多いと思うか?

本来はもっとすごいんだぞ。

 

 

的なことも感じたけど、

ここって昔は何だったのか?

ネットで調べてもわからず、その辺は省きました。

 

 

やってきたイメージでは

その土地で遊ぶとか、

全身で呼吸すること

食べることなど、

その土地を身体中で感じることは

その土地と一体となる感じでした。

 

 

旬のものを食べるといい

土地のものを食べるといい

と聞いたことがあったけど、

初めてなるほど!と

イメージできた感じです。

 

 

干潟の海では、プチプチプチプチ…..

と、ずっと音がしていて、

貝とかヤドカリとか

海の生物が無数にいるようでした。

 

 

あなたも是非、

近所の自然の中で一体となり

身体を動かしてみてください。

思った以上にスッキリするかもしれません。

 

 

ここは

  • 身体を動かして精神的にスッキリしたい方
  • キャンプしながら子供を遊具で遊ばせたい方
  • 友達とバスケなどスポーツしたい方
  • ウォーキング・ジョギングする方

におすすめです。

 

 

周辺には【泡瀬のビジュル】があります↓