【護国神社】は、ズバリ

  • 鎮魂
  • 秩序
  • 平和記念公園

と同じようなエネルギーを感じました。

 

 

自然の神様が鎮座される神社とは違う雰囲気があり

ぐーっと集中しすぎるのはちょっとやめました。

詳しくは、順を追って解説していきます。

 

 

【護国神社】は奥武山公園内にあります

 

 

【沖縄護国神社】は、那覇の奥武山公園の中にあります。

ジャイアンツがキャンプで来る、

セルラースタジアムとかあの辺。

 

 

モノレールの走る、都会の中の大きな公園です。

沖縄の天照さん【沖宮】も、この公園内に神社があります。

 

【護国神社】に到着!

 

 

【沖宮】から逆方向に沢山歩いて

ようやく【護国神社】に到着!

おじゃまします。

 

 

 

 

わ~お、立派な神社だ。

 

 

 

 

階段をのぼっていくと、

平和のモニュメント・戦争のモニュメントが。

戦争で亡くなった人々や、

平和への思いが込められている様です。

 

 

 

 

手を洗う所も、大きくて立派。

 

 

 

 

ご本殿に到着。

前にいた子供がかわいかった。

参拝してご挨拶をしました。

 

 

【護国神社】で感じたこと

 

 

この神社は、「平和記念公園」を思い出します。

人が、人の為に作った場所のような感じです。

 

 

自然の神様を祀っている「神社」では、

自然や木々が混じり合っている空間だと思いますが、

ここでは

秩序

という言葉が浮かんできました。

 

 

きちんと整備された芝や空間が

「公園」の雰囲気に似ています。

 

 

ちょっと、感じてみようと目を閉じると

鎮魂

という言葉も来ました。

沢山の魂や、

残された者の為の場所なのでしょう。

 

 

終戦から時間がたち、

不自然なほどに整った平和公園を思い出します。

行事がある事に、人々が集まり

涙を流し、色々な思いが集まる場所。

平和を望む気持ちや、その根源が戦争である事。

 

 

なんだか、

そうか~

そうだよな。

ありがとうございます。

と思って、これ以上集中したり

メッセージをもらおうとするのをやめました。

 

 

人々で適度ににぎわい

微笑ましかったです。

 

 

ココは、

  • 日本や沖縄の戦争と真摯に向き合いたい方
  • 鎮魂の祈りをささげたい方
  • 平和に感謝して幸せな人生を望む方

におすすめです。