波の上宮では、どうやって願いが叶うのか?

というのをイメージで教えてもらいました。

めっちゃ龍さんが、頑張ってくれてる映像でした( ;∀;)

詳しくは、順を追って解説していきます。

 

 

【波の上宮】は那覇の海沿いにあります

 

 

波の上宮は、空港から橋を渡った海沿いにあります。

崖の上のポニョならぬ、崖の上の神社。

神社の周りは、ラブホテルや居酒屋があり独特の雰囲気です。

神社の周りには、那覇唯一のビーチや

ビーチ公園も併設され、人々で賑わっています。

 

 

琉球八社の一つです。他の琉球八社はこちら↓

【波の上宮】に到着!

 

 

初詣に訪れた際、

長ーい行列が住宅街の中まで伸びていたのを思い出します。

あの時は、参拝を断念しました。

お久しぶりです!

いつ来ても、南国感満載~。

 

 

 

 

手を洗い、ご挨拶に向かいます。

「こんにちは」

桜井識子さんのブログで、

女性の神様と書いていたので

女性の神様を思い浮かべます。→②波上宮・護国寺

 

 

ベンチに座って、質問をしてみることにしました。

 

 

願いが叶う仕組み

 

 

神社に来た人が、願をかけたら

どういう仕組みで願いはかなうのですか?

 

 

質問の答えはこうです。

 

 

参拝客が「○○が叶います様に」と願をかけます。

すると、神様は

願いの御霊を受け取り、龍に渡す。

そうです。

 

 

イメージでは、

『願いの御霊』とは

言葉通り「玉」のイメージでした。

 

 

で、玉をくわえた龍が

グワーっとすごい勢いで飛んでいく姿が見えました。

おそらく、龍が人の願いを叶える為、

見えない世界ですごく働いてくれているのだと思います。

すごい速さだった!

 

 

で、ここからは人間次第。

龍は、見えない場所で動いてくれているので

人間は、自分ができる限りのことをする

という事だと思います。

 

 

そして「願いが叶う」とは

龍が運んでいた玉が、

願をかけた本人の所でパーンと弾けるイメージです。

まるで、水風船が割れるみたいに、

パーンと玉が割れるのです。

水風船の水が飛び散るように、願いの玉が割れて

中身の幸福が、

願をかけた本人とその周りの人に降りかかる。

 

 

つまり、願いが叶った時

その願いの成就は、

周囲の人も幸せにしているのでしょう。

 

 

ここで忘れないで欲しいのが

『お礼参り』です。

お礼参りがないと、神様が悲しむ

とかではないですが

お礼参りをすることで、

神社に『願いを叶えた実績』が積まれて行くようです。

そして、その実績が多いほど

『願いを叶える力』が増すようです。

 

 

つまり、お礼参りをすればするほど

願いが叶う力が増していく

という事だと思います。

 

 

なるほど~と思っていると

気づいてない成就が多い。

と言っていました。

 

 

参拝した事を忘れ、

何を願ったのか忘れちゃう人も多いのでしょう。

願いが叶っていても、気づいてない…

 

 

そういえばっ!

数年前の参拝を思い出しました。

何を祈ったか忘れてしまったけど

きっとあの時のお願いも、叶えてくれていたんだ…

と思いました。

 

 

忘れていてごめんなさい。

本当にありがとうございました。

心の中でお礼をしました。

 

 

【波の上宮】の下は波の上ビーチがあります

 

 

神社の隣のビーチでは、

地元の子供達が海に入ってキャーキャー言ってました。

そうか~、今年は暖冬だったもんね~

とホッコリ。

 

 

那覇唯一のビーチという事で、

観光の方も多く

その場で出会ったっぽい人達が

「どこから来たの~?」

的な話をしていました。

男女問わず、出会いの場として盛り上がっています。

 

 

 

 

神聖な岩なのかな?

集中してみようかな?

と思ったけど、

沢山人がいるので辞めました。

パワースポットなんかも。

 

 

【波の上宮】の感想

 

 

ココは、沖縄のどこの神社よりも

「沖縄感」を味わえる神社だと思います。

観光の方にも、地元の方にも

愛される海辺の神社です。

 

 

ここは、

  • 南国の神社を体験してみたい方
  • 龍と共同で願いを叶えていきたい方

におすすめの神社です。