VONGO & ANCHOR(ボンゴ・アンド・アンカー)は、ズバリ

センスとポリシーを感じる 珈琲のおいしい海カフェです。

  • クリエイター
  • フリーランス
  • デザイン関係
  • 若く、イキイキとしたエネルギーを感じたい

方におすすめです。

詳しくは、順を追って説明していきます。

場所はデポアイランドのシーサイドエリア

VONGO & ANCHOR(ボンゴ・アンド・アンカー)は、北谷町美浜 デポアイランドの海辺にあります。

アラハビーチ↓から歩いてきました。

へー疲れた。

画像は、デポアイランド公式HPからお借りしました。

平日というのに、人々で賑わっています。

まるで、船のデッキのような雰囲気。

去年くらいに、綺麗に生まれ変わりました。

ホント、素敵になった。

さて、お目当てのボンゴ&アンカーです。

VONGO & ANCHOR(ボンゴ・アンド・アンカー)いざ、入店!

こちら、ホテルの1階にあります。

お気に入りの、テラス席に直行です。

気温が丁度良くて気持ちいい~。

ヤシの木が、いい感じに影を落とします。

海好きにはたまらん景色です。

テラス席から、振り返ったらこんな感じ。

ビビッて、人にカメラを向けられなかったので

店内写真は、お店の公式写真をご覧ください↓

VONGO & ANCHOR(ボンゴ・アンド・アンカー)はドリンク&フードがおいしい!

さて、いよいよ注文したケーキとカプチーノが来ましたよ~。

写真撮ろうと、イキッてケーキも注文しました。

いや~、イキッてよかった。

このカフェは、フードもドリンクもおいしいです。

VONGO & ANCHOR(ボンゴ・アンド・アンカー)のエネルギーを感じてみた

さて、VONGO & ANCHOR(ボンゴ・アンド・アンカー)は土地じゃないので、チャネリングできるのか?よくわからないですが、感じることを書いてみます。

このカフェでは、「独自の世界観と需要のバランス」を感じます。

フリーで仕事をしている方や、デザイン系の仕事をしている方におすすめです。

自分の好み、ポリシーと、お客様の欲しいもの、需要の折り合いで悩んでいる場合、バランスのとり方を取り入れることができるイメージです。

 

また、シュッとした店員さん^^が働いていることや、オシャレとショッピングの町、若者の街という町の特徴が相まって、オシャレする喜びや、物を買う楽しさなど、若々しい喜びのエネルギーもあります。

ひとりで来る場合、夢を描く時間をとると、若々しいイキイキとした夢を描く助けになってくれるでしょう。

 

音楽や、インテリア、メニューや、ショーウィンドウのお菓子など、細部にわたり演出が施され、世界が作られています。演出、見せ方、世界観など、クリエイター気質な方は、学ぶものが多いと思います。

沖縄色でもない、観光色でもない海辺のカフェで、観光の方のみならず地元客が通うおすすめのお店です。